社会人のドラゴンクエストライバルズ攻略日報

DQ好きのスマホTGC初心者がドラゴンクエストライバルズを頑張ります。本ブログに使用されているゲーム画像は権利者による著作物です。(c)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

DQライバルズ バトルロード惨敗

ランクマッチをやっていますが、10連敗を記録し、ポイントも1300程度まで落ち込みました。

f:id:gamer-koharu:20180520185651p:image

f:id:gamer-koharu:20180520185654p:image

多分原因は勇者杯を観ながらやっていたからだと思いますが、それにしても負けすぎました。

アグロゼシカを使って、3枚マリガン後ハンドがすべて4コスト以上の試合が2試合続き、トップのキングレオ負けを連続でした時はライバルズつまらないという気持ちしかなかったです。

 

今月はレジェンドが大量発生しているせいか、全くケアせず突撃してくるレジェンドが多いのが気になります。一回1800くらいまでいかないと楽しいゲームは無理そうです。

DQライバルズ バトルロード杯 レジェンド

少し前の話ですが、無事レジェンドに到達できました。

f:id:gamer-koharu:20180515132217p:imagef:id:gamer-koharu:20180515132226p:image

今期から到達した時のレートが人によって違いますが、1596ポイントという結果でした。良いのか悪いのか分かりませんが、だいぶ負けたので悪そうですね。

プラチナ戦績

ダイヤモンドに上がるまでの戦績を記録しました。各ランクでの使用アーキタイプと結果は以下の通りです。

【プラチナ5】テンポミネア 4-0
【プラチナ4】テンポミネア 5-1
【プラチナ3】テンポミネア 7-3
【プラチナ2】テンポミネア11-12・アグロゼシカ 5-0
【プラチナ1】アグロゼシカ10-5

トータル42-21 66.6%という結果でした。

プラチナ2でアグロゼシカしか踏まなくなり、ミネアで倒そうとしていた結果勝率が大分悪くなりました。大人しくアグロゼシカを使用して5-0で抜けています。

 

ダイヤモンド戦績

ダイヤモンドに関してはデッキを色々試してしまい、記録を失念しています。

ダイヤ5 7-3
ダイヤ4 0-2
ダイヤ5 2-0
ダイヤ4 0-2
ダイヤ5 3-1
ダイヤ4 0-2
ダイヤ5 8-6
ダイヤ4 5-1
ダイヤ3 4-5 4-5
ダイヤ4 2-0
ダイヤ3 6-4

ここで途絶えていますが、ダイヤ2とダイヤ1は氷塊使ってすぐに駆け抜けました。

ずっとダイヤ4とダイヤ5をさまよっていますが、こんな感じでもレジェンドになれるので中々ランク上がらない人も諦めずに挑戦してみてください。GWで少し時間が確保できて感謝です。

 

各ランク帯の話

感覚の話になりますが、私がマッチしたプラチナ2はケアを考えずオールインしてきました(愚者、ジャガメの事は考えないで全力で並べるなど) こちらの引きの悪さが少しでも噛み合うと負けてしまいます。もう少し上のランクに行くとケアをし始めて、そのケアが適切でなく勝ちやすくなる傾向にありました。
ダイヤの上の方からケアの仕方が適切になってきてリスクリターンを意識した行動が上手いなというプレイヤーに当たることが多いです。

この結果から、ライバルズ全体のメタゲームを意識してデッキ構築するのはレジェンドになってからで良さそうだと感じます。初期に使うデッキも模索中です(環境変わりますが)

 

残りの時間

月初にも書きましたが、この環境の闘技場をもう少し遊ぶ時間にしたいです。10勝したキャラはやらない傾向にあり、この環境下でゼシカやアリーナはほとんど回していません。二度と出来なくなるので楽しんでおきたいです。また、月末にギルド大会を開催するので運営頑張ろうと思います。