社会人のドラゴンクエストライバルズ攻略日報

DQ好きのスマホTGC初心者がドラゴンクエストライバルズを頑張ります。本ブログに使用されているゲーム画像は権利者による著作物です。(c)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

DQR いざないの闘技場 ゾンビピック譜②

前回の続きでピック後編となります。

 

ゾンビの扉

f:id:gamer-koharu:20171126214939p:image

 3つ目の扉はゾンビの扉を選択。ゾンビの扉2つ目が出るのは運が良いですね。

 

f:id:gamer-koharu:20171126214948p:image

前のピックで2枚目の妖剣士オーレンをピックしましたが、連続して登場。3枚目を取るかワイトキングにするか悩みますが、使い勝手が段違いなため妖剣士オーレンにしました。5コスト域が気になります。バラモスゾンビまたいますね。

 

 

f:id:gamer-koharu:20171126215028p:image

タタリ御前をピック。3コストを取っていないためウィッチネイルを取ろうかと思いましたが、タタリ御前もアドバンテージが取りやすいカードなため苦渋の選択。

 

f:id:gamer-koharu:20171126215050p:image

また見たことがある選択肢です。ここでワイトキングをピックします。

すでに妖剣士オーレンは3枚ピックできているのと、5コスト域が膨らんでいてマナカーブが悪くなるためです。また、ゾンビの数が増えており、ゾンビシナジーが期待できます。バラモスゾンビはおらず2択となります。

 

f:id:gamer-koharu:20171126215210p:image

まさかの連続して同じメンツ。ここでも同様の理由でワイトキングをピックします。

 

f:id:gamer-koharu:20171126215250p:image

低コストありがたいです。がいこつをピック。

しあわせの扉

f:id:gamer-koharu:20171126215342p:image

5枚目確定レジェンドは嬉しいですね。各扉の出現率の違いは分かりませんが、しあわせの扉が出ると運が良い気がします。

 

f:id:gamer-koharu:20171126215403p:image

3コスト域不足を埋めるべくばくだん岩をピック。マナカーブを整えていきます。

 

f:id:gamer-koharu:20171126215430p:image

3コスト域のアルケミストンをピック。MPブーストによる3→5のジャンプも期待できます。

 

f:id:gamer-koharu:20171126215502p:image

前回タタリ御前が出た時はピックしましたが、今回はアルケミストンをピック。

ここで3コストを逃すと取れない可能性があるためマナカーブ優先で。

 

f:id:gamer-koharu:20171126215530p:image

ここも3コストのジャガーメイジをピック。ここのピックは悩ましいです。

他のカードも強いのですが、コスト軽い方を優先しました。できれば2コストが出てほしいところです。

 

f:id:gamer-koharu:20171126215604p:image

最後はレジェンド確定。どれも強いので好みの問題かもしれませんが、ある程度優勢で出したらほぼ勝てるゾーマをピック。

決意の扉

f:id:gamer-koharu:20171126215651p:image

ここまででデッキは良い感じです。あとは2コストをたくさんピックしたいです。おおがらすが出てくれると助かります。

 

f:id:gamer-koharu:20171126215708p:image

2コストは出ましたが、TCGでバニラと表現される何も能力を持たないリザードマン

贅沢は言ってられません。メラリザードは使ったことありませんが、このデッキのメラリーザドは何もしなそうなので低コストでもスルーです。

 

f:id:gamer-koharu:20171126215851p:image

キングスライムをピック。デスゴーゴンじごくのつかいから点数は少し劣る気がしています。4コストなので取りました。ここは他のカードでも良かったかもしれません。

 

f:id:gamer-koharu:20171126215919p:image

ジールドオーガをピック。におうだちが時間を稼いでくれます。1コストのねこまどうもいますが、アドバンテージを失う恐れが非常に高いため、このデッキでは採用しません。

 

f:id:gamer-koharu:20171126220008p:image

2コストのおばけキノコをピック。2コスト染み渡る。

 

f:id:gamer-koharu:20171126220038p:image

最後はドラキーマです。ユニット限定ですが、マミーと同じような能力で先手後手交換の良いカードです。 

 

結果

f:id:gamer-koharu:20171126220127p:image

あと1枚くらい2コスト域が欲しかったですが、それなりの仕上がりになりました。

妖剣士オーレン3枚が中盤に強いですし、ゾーマ進化の秘宝といった明確なゴールがあるのも戦いやすいです。マミーが1枚しか出なくて残念でしたが、その代わりが妖剣士オーレンなので上振れとも言えます。

 

前回に続きピックを紹介しました。人によってカード評価、環境理解などに違いがあるので、同じ選択肢でも違うデッキになるのが面白いですね。私は記載したようなことを考えながらピックを試しており、最近は8~10勝が多いです。

バラモスゾンビをピックして遊んでも良かったのですが、今回はブログに載せようと思って真面目にやりました。

 

いつもは同じデッキを10勝まで回すと飽きてしまうため、20枚中9枚ホイミスライムをピックしたりして自由に楽しんでいます。ゾンビピックは強いですが、勝ちにこだわらないピックも楽しいですよ。

f:id:gamer-koharu:20171127012751j:image